シンガポール 駐在帯同日記 Since 2019

仕事から離れ、乳幼児と猫と来星。帰るまでにいっぱい色んな経験して成長するのさ。記録が誰かのために少しでも役に立ちますよう!

フェアプライスがいよいよレジ袋有料化、思うところ。

まずは試験的に関連7店舗で9月16日から開始するようです。試験期間はまず1か月とのことですがその後は全店舗展開となるでしょう。

 

vulcanpost.com

 

レジ袋は店舗にもよるようですが1枚 $0.10~0.20になるようです。我が家ではレジ袋をゴミ袋として毎日2枚程度使っているのでフェアプライスに限らずレジ袋の有料化が進めば1年で 730枚×0.20 = $146 もゴミ袋に支払うことになるということです。

レッドマートでレジ袋と同じ大きさの袋は1枚あたり$ 0.05くらいで買えるので(有料化レジ袋の4分の1くらいの値段)、この際レジ袋をゴミ袋にするのをあきらめてマイバッグを持った方が良いのか?と考えてしまいます。

 

しかーーーーし!!

 

フェアプライスによると、レジ袋で集まったお金は児童に関する寄付金となるようです。そう考えると利便性のついでに寄付も悪くないな、ということで引き続きレジ袋をお金を払ってもらってしまいそうです。。。

 それに、そもそものレジ袋有料化の背景には環境に配慮した流れがあるわけですが、実はレジ袋ってプラごみの1割にも満たないらしいです。もっと大きい割合を占めるのは弁当の容器とか菓子などの包装袋らしいです。つまり、レジ袋が削減されたとしても環境改善へのインパクトはそこまで無いということになります。

 

まぁ店側も個人も何も手を打たないよりは、手の付けやすそうな(=ついでにイメージも上がりそうな)レジ袋からでも始めよう!ってところかもしれませんが、本質的でないような気がしてなりません。。。

 

で?うちはどうするかって?

うーん。。。おしゃれなマイバッグ買って歩くの悪くないかもなぁ、なんて。