シンガポール 駐在帯同日記 Since 2019

仕事から離れ、乳幼児と猫と来星。帰るまでにいっぱい色んな経験して成長するのさ。記録が誰かのために少しでも役に立ちますよう!

シンガポールのコンド、どれくらい不具合が出るか。

f:id:gomacchapurin:20191001192314j:image

 

こんにちは、今日は湿度ありますが涼しいですねシンガポール。今日はちょっと軽めの話題を。

 

シンガポールに移り住む前に入手した情報によると、新築のコンドは不具合が多く出るので築3年以上のコンドの方が一通り不具合が出きって安定していて良いとのことだった。

 

この情報を信じ、他の条件も加味し我が家は結局築10年程度のコンドに住むことにした。

 

さて、住んでからもうすぐ半年以上経つが一体どれくらいの不具合が出現したか振り返って検証してみたい。

 

①キッチン水道リーク

②トイレのパイプリーク

③ダイニングテーブル表面加飾剥がれ

④エアコン定期点検前水リーク1回目

⑤エアコン定期点検前水リーク2回目

⑥クローゼット扉レール脱線 (追記)

 

現在洗濯機が若干おかしくなり始めているのを除けば半年で5か所6か所の不具合が出現したことになる。これがシンガポールにあるコンドで普通にあたるのか否か横軸を築年数、縦軸を不具合頻度のボックスプロットをとって統計分析をしたいところだが。。。

 

シンガポールのコンド在住の皆さん、実際不具合の回数ってどうでしょう?(笑)

 

参考までに、こちらに来る前まで日本で住んでいたところは新築分譲であったが7年間住んで不具合はシャワールームのシャワーをひっかけるところのクラック1か所のみ。日本品質って素晴らしい!(まぁそれが長時間労働の一つの原因だと思うと心が痛いが。。。)

 

今日も読んでいただきありがとうございました!