シンガポール 駐在帯同日記 Since 2019

仕事から離れ、乳幼児と猫と来星。帰るまでにいっぱい色んな経験して成長するのさ。記録が誰かのために少しでも役に立ちますよう!

シンガポール でよく見かける残念な日傘

f:id:gomacchapurin:20191025141526j:image

シンガポール と言えば日傘は必須アイテムの1つですよね。

 

そんな日傘の目的は言うまでもなくUVをカットして日焼けを防ぐこと。

 

定番の日傘の色?と言えば、白か黒ですよね。

 

白い傘は光(UV含む)を反射、黒い傘は光(UV含む)を吸収してくれることによって、顔や身体にUVをできるだけ当てないようにしているわけです。その他の色は反射も吸収も中途半端なので、日傘としては機能は弱くなります。

 

ただし、白い傘や黒い傘でもその素材とか生地の目の粗さによってUVカットできるレベルは変わります。

 

どうしても出来る限りカットしたい!と思ったらシルバーコーティングとかポリウレタンコーティングとか特殊加工の傘が必要です。

 

さて、この知識を持った上でシンガポール の人たちがさしている日傘を観察してみましょう。

 

カラフルですねぇ。

 

挙げ句の果てには冒頭の写真のように透明な日傘まで!!

 

雨天兼用なのでしょうが。。。

 

日傘として機能してませんから!!!!

 

ざーーーんねんっ。笑

 

科学リテラシーって大切。